読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OGATA Tetsuji の数学ブログ

数学科卒の30代ウェブプログラマーが書く数学ブログ Powered by MathJax

ハートを描く方程式

f:id:xtetsuji:20150215010340p:plain

(マンガは「数学女子」第1巻より)

例年のように世間がわいたバレンタインデー。どうでしたか?私は実家で平凡な生活をしていました。

本題ですが、ハートを描くことができる方程式はいくつか知られています。画面キャプチャはMacのグラフ描画ソフトであるGrapherによるものです。

\[ x^2 + (y-\sqrt[3]{x^2})^2 = 1 \]

f:id:xtetsuji:20150215004706p:plain

WolframAlphaはこちら

そしてこれは「数学女子」第1巻で登場した数式。

f:id:xtetsuji:20150215010401p:plain

\[ y = \sqrt{|x|} \pm \sqrt{6-x^2} \]

WolframAlphaはこちら

こちらのほうが最初の方程式より丸っこくて柔らかい感じです。

f:id:xtetsuji:20150215010424p:plain

すでに連載ではエンディングを迎えた「数学女子」ですが、これからも見逃せません。

「数学女子」では数学を専攻する女子は少ないといった語られ方をしていますが、東京の場合は津田塾大学日本女子大学御茶ノ水大学といった女子大の数学科は結構あるので、数学女子は結構多いんじゃないでしょうか。私の進学した大学は共学でしたが、学部に同時入学した女子は4割くらい居たような気がします。結構多い?

数学女子 4 (バンブーコミックス)

数学女子 4 (バンブーコミックス)

 
数学女子 1 (バンブー・コミックス)

数学女子 1 (バンブー・コミックス)

 
数学女子 (2) (バンブーコミックス)

数学女子 (2) (バンブーコミックス)

 
数学女子 (3) (バンブーコミックス)

数学女子 (3) (バンブーコミックス)

 

上記の数式が出てくるのは第1巻です。

「数学女子」は雑誌連載ではエンディングを迎えましたが、2015年春あたりに最終巻である第5刊が出るらしいですが、このブログを書いている2015年2月現在はまだ未発売です。既刊単行本は書籍でもKindle電子書籍でも買えます。数学に興味があっても無くても楽しめるマンガだと思うのでオススメです。

数学女子からバレンタインチョコをもらうには、インカレサークルなどで女子大の数学科学生に出会うのが良い作戦かもしれませんね。

最後の方は「数学女子」の話になってしまいましたが、最終巻が出たらまた詳細書こうと思います。

他にもハートを描く方程式は色々あるようです。探してみると面白いでしょう。